大きな家具や家電を引き取りしてもらおう!不用品回収業者の選び方のヒント!

悪質業者に引っかからないようにするためには?

不用品回収を業者に依頼するシチュエーションは様々ありますが、その中の一つに大きな家具や家電を片付けたいときがあります。自力でゴミ捨て場まで持っていくのが難しい場合は、業者のスタッフに代わりに運んでもらうとスムーズに片付きます。トラブルなく要らない家具や家電を処分できるように、業者選びの際は口コミや評判をチェックして参考にしましょう。業者の中には優良業者もあれば、残念ながら悪質業者も存在します。

トラブルの事例としては、“広告チラシの提示金額よりもはるかに高額な金額を求められた…“、“不法投棄されて行政から連絡がきた…”等々。楽に不用品を片付けられると思っていたのに、悪質業者に関わってしまうと損をすることもありますし、トラブルを解決するまでに時間がかかることもあります。ですから、様々な業者の口コミや評判を確認して、信頼できる業者かどうか分析してから決めましょう。

利用用途に適したサービス内容の業者を選ぼう

業者選びで大事なポイントは、自分たちのニーズにマッチしたサービスを提供している業者かどうかです。家具や家電の中には、まだ廃棄するのには勿体ないと感じるリサイクルできそうな物もあるかもしれません。家具や家電は使用期間短かったり、発売日から日にちが浅い品物は買取してもらえる場合があります。このような場合、不用品回収業務と同時に買取サービスも行うところへ依頼するのがおすすめです。不用品が買取できれば、回収費用から差し引きされることや、買取金の方が上回ることもあるのでお得です。そういった、自分たちのニーズに合うオプションサービスが付いている業者探して選ぶとよいですよ。

不用品回収業者には、回収後の廃棄を目的とする業者以外に、粗大ごみ回収や遺品整理などで回収した品物をメンテナンスし、リサイクル品として転売することを目的とする業者もいます。